沿革

平成8年 12月19日 学校法人明倫学園設立認可
平成9年 4月1日
  • 学校法人明倫学園 明倫短期大学 開学
  • 学校法人明倫学園 図書館 開館
  • パワーライブラリーシステム導入
  • インターネット開始
5月20日 新潟県大学図書館協議会入会
5月28日 (社)日本図書館協会 入会
9月17日 新潟県図書館等情報ネットワーク協定締結
(相互協力に関する基本協定・資料の相互貸借の実施に関する協定)
10月31日 国立情報学研究所Nacsis-IR利用開始
11月4日 開館時間の延長の試行開始(閉館時間を現行17時のところ、19時とする)
11月22日 JOIS(JICSTオンライン情報システム)利用開始
→JDreamII(科学技術医学文献データベース)にリニューアル(平成18年4月)
平成10年 1月12日 学術雑誌コンテンツアラートサービスの開始(30誌) →終了(平成18年12月)
4月1日 新開館時間施行(平常時は10時30分〜19時、土曜日及び学生休暇期間は8時30分〜17時)
平成13年 7月12日 明倫短期大学附属図書館に名称変更
12月19日 イントラネットにて図書館検索システムサービス開始
平成15年 9月1日 利用者用ロッカー利用開始
平成16年 12月11日 利用者用パソコン入替
平成17年 11月29日 ロビーに抽出式飲料の自動販売機設置
平成18年 4月1日 CiNii(NII論文情報ナビゲータ)機関定額制導入
6月28日 カラーコピー機入替
7月7日 司書用パソコン増設
平成20年 1〜3月 「全土曜日開館」試行
4月30日 検索用パソコン4台増設、情報検索コーナー拡張